<政府の総合経済対策には公明の主張が強く反映!>
12月2日に国会で第2次補正予算が成立しました!物価高の負担軽減を柱とする「総合経済対策」の裏付けになります。
この総合経済対策には公明党の主張が随所に反映されています。
その中の電気ガス代の軽減、子育ての充実について、そして今国会で成立を目指している旧統一教会被害者救済について、動画で解説しています。
ぜひ、ご視聴ください!