清水市長に令和4年度予算編成並びに施策に対する要望書を提出

令和4年度予算編成並びに施策に対する要望書について

本日(8/31)公明党さいたま市議会議員団として清水勇人さいたま市長へ「令和4年度予算編成並びに施策に対する要望書」を提出しました。
今回の要望書は新型コロナウイルス感染症対策とアフターコロナの市民生活と経済景気回復など127項目にわたり過去最高の要望項目となりました。
明日の9/1から始まります、さいたま市議会9月定例会でも活発に議会質問を行い、要望事項が実現できるように全力で取り組んで参ります。

提出しました令和4年度予算編成並びに施策に対する要望書についてはこちらからご覧頂けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です